断捨離や引っ越しなどで何となく処分してしまった所有物などはありませんか。

実は世の中には、ブランド品や貴金属以外でも思わぬ高値で売却できるものがあるんです。

今回はそんな『不要になってしまったけど、これって現金化することが出来るの?』というようなアイテムをいくつかピックアップして紹介します。

持ち物の整理を考えている方、ちょっとしたお小遣いを捻出したい方などの参考になれば幸いです。

高額品でなくてもOK。家にある売れるもの一覧

たとえ高額な商品でなくても、売却することができるものはたくさんあります。

そんなアイテムの一部をピックアップしてみました。

  1. CD・DVD
  2. 家具
  3. ゲームソフト
  4. デジタル用品・家電
  5. ゲームソフト
  6. 香水・コスメ
  7. スポーツ用品
  8. 資格取得教材
  9. お酒
  10. 楽器
  11. おもちゃ・ベビーグッズ
  12. 食器
  13. ジャニーズグッズ、アイドルグッズ

捨ててしまうくらいなら、良いお小遣いにはなったりしますので、売却を検討してみてはいかがでしょうか。

『本』は売却できるものの中でも一番メジャーなアイテムではないでしょうか。

保管もかさばりやすいので、不要であれば売却してしまうのをおすすめします。

売却方法は古本屋への持ち込みから、買取専門業者に送付して査定してもらう宅配買取、買取業者に来てもらう訪問買取などがあります。

漫画の場合などは特に人気の高さや新しさが求められますので、売ると決めたら早めの売却が高額買取に繋がるコツです。

全巻セットですと価格も付きやすいのでなるべく最新刊まですべて揃った状態で売却するのが望ましいでしょう。

元値が安価な分、バラで数冊などですと値段がつかないこともある点には注意しましょう。

CD・DVD

『CD・DVD』も売ることが出来るものの中ではメジャーな商品です。

CD・DVD中古買取を行っているお店に直接持ち込むか、本のように宅配買取、訪問買取を選択することも出来ます。

店頭買取は持ち込みの手間がありますが、即日現金に出来ますのですぐにお金が欲しい場合には有効です。

CD・DVDはサイン入りなどのプレミア物ですと本より高値が期待できるアイテムです。

ただし同一CDの複数売りなどは断られる場合があります。

家具

タンスやソファ、ダイニングテーブルやチェアなどの『家具』も主にリサイクルショップで買取を行っています。

引っ越しなどで不要になった、新しいものに買い替えたい場合などは積極的に利用しましょう。

状態が綺麗であれば、元値が高い分買取価格もつきやすいです。

テレビ台やレンジ台、パソコンラックや本棚、コタツなども売りに出すことが出来ます。

リサイクルショップの他、引っ越しの場合は引越し業者が家具の買取を請け負っている場合もありますので相談してみましょう。

ゲームソフト

『ゲームソフト』は人気のもので新作であればかなりの高値で売ることが出来るのが特徴です。

古いゲームソフトでも一部プレミアがついているものもあります。

近くのゲームショップに買取を依頼するか、多くの大手古本買取業者がゲームソフトの買取も一緒に行っています。

もう遊ばないのであれば本体も一緒に売却すれば良い金額になることが期待出来ます。

プレイしてみたが合わなかった、時間がない、クリアしてしまってもう遊ぶ予定が無い等の場合は早めに売却するのがオススメです。

箱や説明書、付属品一式を揃えておくのが高値買取のポイントとなります。

デジタル用品・家電

PCやその周辺機器であるプリンター、スキャナーや、タブレット端末、デジタルカメラやブルーレイレコーダーなどが『デジタル家電』と呼ばれるジャンルです。

主にPCがメインではありますが、上記のようなデジタル家電をまとめて取り扱っている家電買取業者などに売却することが出来ます。

タブレット端末は人気の『iPad』などであれば金額も期待出来ます。

使わなくなったスマートフォンも買い取りしてくれることがありますので、査定に出してみるのもオススメです。

相場がわかるものであれば、『メルカリ』『ヤフオク』などの個人間取引の方が高値で売れる場合もありますので、視野に入れてみても良いでしょう。

『服』も古着屋で買取してくれますので現金化出来るアイテムと言えるでしょう。

ブランド品の服や毛皮などの高級素材のアイテムであれば、ブランド品専門の買取業者や質屋に持ち込んで査定してもらうのがオススメです。

ノーブランドの服は業者では買取拒否をされたり、低価格で買い取りされることが多いですので、新品同様のものなどであれば『メルカリ』や『ヤフオク』への出品も視野に入れましょう。

大量の服をほぼ処分するだけが目的であれば、古着屋にまとめて持っていく方が手間などがかからず便利です。

アニメグッズ

キャラクターのフィギュアや食玩などの『アニメグッズ』も専門業者へ売却することが出来ます。

フィギュアはプレミア物であれば古いものでも高値が付きますので安易に捨ててしまわないようにしたいですね。

アニメグッズは店頭買取より便利な宅配買取や訪問買取がオススメです。

箱がある(未開封)であればそのままにして売るのが高額買取のポイントになります。

ホコリ汚れ等がある場合は軽くお手入れして査定してもらうようにしましょう。

香水・コスメ

『香水・コスメ』も未開封であれば買い取ってくれる業者があります。

開封品は基本的に売ることが出来ませんので注意しましょう。

いただき物などで余らせていたりする場合は、売却すれば現金化することが可能です。

ブランド物であればブランド物を取り扱う専門業者に、そうでない場合は総合的なリサイクルショップに売るのが一般的です。

買い取りしてもらえない場合は『メルカリ』『ヤフオク』などの個人間取引をしてみるのも良いでしょう。

消耗品である香水やコスメを安価で手に入れたいユーザーは多いですので、個人間取引で買い手が付きやすい商品と言えます。

スポーツ用品

不要になった『スポーツ用品』も売りに出すことが可能です。

特にゴルフクラブなどは人気の型であれば相応の金額で買取してもらえますので、処分するのは勿体無いです。

ゴルフクラブなどですとゴルフバッグも含め一式で売ることが出来れば査定額もアップしてもらえる可能性が高まります。

その他にもテニスラケットや野球のグローブ、サッカーやバスケのユニフォームなども買取してくれる専門業者があります。

資格取得教材

『資格取得教材』は中古需要も高く、人気の資格であれば買取金額も安定しています。

古本屋のみに限らず、様々な中買取業者で取り扱いをしています。

資格を取得しおえて不要になった、時間がなく諦めてしまった資格などの教材は、捨てずに売却する事をオススメします。

個人間取引でも多く取引されていますので、相場を見てどこに売却するのが一番良いかを吟味しましょう。

お酒

贈答品などで未開封のままの『お酒』も不用であれば買取業者に売却することが可能です。

『開封品』『記念日などの刻印があるもの』は買取してもらえませんので注意して下さい。

『ドンペリ』『ロマネ・コンティ』などの名の知れた高級酒であれば、お酒の買取専門業者のみでなく質屋やブランド買取業者でも取り扱いをしています。

バカラのお酒などは空瓶でも価値がついたりしますので、高級酒のコレクションを整理する際はビンだけでも売却できるかなど調べる価値はあります。

普段スーパーなどで売られているようなお酒でも買い取りしてくれる専門業者もありますので、飲む予定がないのであれば現金化してしまいましょう。

楽器

『楽器』も使う予定がない、買い替えなどで不用になったのであれば粗大ゴミとして出すより買い取りしてもらう方がお得です。

ギター・ベースは特にメジャーなので総合リサイクルショップなどでも買い取りしてくれます。

楽器類は専門的なアイテムになるので、楽器専門の買取業者におまかせする方が査定額も高くなりやすいです。

楽器は委託販売を行ってくれる業者もありますので、自分にあった売り方を探して最適な方法で手放しましょう。

おもちゃ・ベビーグッズ

『子供向けのおもちゃやベビーグッズ』もリサイクルショップに売却することが出来ます。

子供が成長して使わなくなった場合、ただ捨てるだけなのは勿体無いです。

状態が綺麗であれば使用済み、開封済みであっても買取してもらえます。

トミカ・プラレール、シルバニアファミリーなど人気も需要も安定しているおもちゃなどは売りやすいです。

値段がつかなかった場合は、お下がりとして知人や親族の子供に譲る選択も良いでしょう。

食器

『食器』もいただき物としては多いアイテムで、家の中で知らずと増えて邪魔になりやすいものです。

新しいものに買い替えたい、贈答品だけど不用である、増えすぎたので整理したい場合などは現金化してしまいましょう。

食器買取の専門業者も存在しますし、キッチン雑貨全般を取り扱う買取業者も存在します。

また、フリーマーケットなどへの出品で売却するということも可能です。

ジャニーズグッズ、アイドルグッズ

『ジャニーズグッズ・アイドルグッズ』もアニメグッズ同様に買取業者が存在します。

特にジャニーズグッズは人気のグループのアイテムなどですと安定して高値で取引されます。

グッズが増えすぎて整理したい、好きなアイドルが変わってしまった場合など、不用だと感じたら思い切って売却してしまいましょう。

『嵐』『Kis-My-Ft2』など人気グループであればメンバー単品よりグループで揃ったグッズの方が価値が上がりますので、できるだけ揃った状態で査定してもらえるようにするのが高価買取のコツになります。

他にも、売却とは違いますが、SNSなどで呼びかけてファン同士で欲しいアイテムの交換を持ちかけることも可能です。

どこで売る?即日で売りたいなら、買い取り専門店へ持ち込みを

不用品を売る際の選択肢としては、大きく2種類あります。

買取業者を利用する『店頭買取』『宅配買取』『訪問買取』と、メルカリやヤフオクなどのサイトを利用する『個人間取引』です。

『店頭買取』…お店に直接買取してほしい商品を持っていく方法です。

現金化が一番早く、オススメです。

『宅配買取』…業者に売りたいものを送って査定してもらう方法です。

店員に会いたくない、売るものが多い場合にオススメです。

『訪問買取』…業者が直接自宅に訪問して査定してくれる方法です。

大型のものを売りたい、持ち運びが不安な繊細なものを売りたいときにオススメの方法となっています。

『フリマ・オークションサイト』…メルカリやヤフオクなどに代表される個人間取引を利用する方法です。

ユーザーが多いアプリを利用すれば買い手が付きやすく、業者が間に入らないので高値で売れる場合が多いのが特徴です。

しかし送料や手数料、配送などの煩雑な作業があり、トラブルなども全て自己責任で対処しなければならないリスクがあります。

不用品をすぐに処分し現金化したければ、可能であれば買取専門店に持ち込む『店頭買取』が一番シンプルで早くお金を得ることが出来ます。

まとめ:意外に売れるものは多い。捨てる前にチェックを

家の不用品に上記に該当するようなものがあれば、捨てるより一度査定に出してみましょう。

思わぬ嬉しい臨時収入を得ることが出来るかも知れません。

意外と色々なものを現金化することが出来ますので、上記に当てはまらない不用品でも一度売ることが出来ないかチェックしてみることをオススメします。

おすすめの記事