『パパ活』とはどんなものか、聞いたことがありますか?

パパ活とは、女の子たちが年上男性とデートやお食事をして、代わりにお小遣いをもらう…といった活動のことです。

テレビドラマの題材にもなり、話題となりました。

パパ活は相手に恵まれれば良い思いをすることが出来ますが、危険もいっぱいです。

この記事では上手に『パパ活』をするコツや気をつけるべき点について紹介致します。

キャバクラって実際どうなの?体験入店は稼げる? 気になる方はこちら >

パパ活とは?

パパ活とは先述の通り、女の子たちが『パパ』にデートや食事と言った交際の対価として、金銭的支援をしてもらう活動のことです。

ドラマ『パパ活』では新たな男女関係として打ち出しており、現代における男女のあり方の一つと位置づけています。

援交や売春と違うのは『身体の関係はNGが基本』という点です。

身体の関係に発展してしまうと、売春となり立派な犯罪行為とみなされてしまいます。

しかし中にはそういった行為を強引に迫る悪質な相手もいるので、十分に注意しなければなりません。

私、前に相手の人から「体アリなら3万払うよ」って持ち掛けられたことが…
その時はなんとなくお断りしたんですけど、やっぱりNGなんですね!

イエス!金銭を貰って体を売るのは、「売春」にほかならない。
それをきちんと理解している人は、体の関係も求めてこないんだ。

パパ活の相場はあるようでない。お小遣い額は双方の合意による

パパ活は募集者と依頼者の交渉によって内容が決まりますので、相場というものはあるようで無いと言っていいでしょう。

顔合わせだけでもお小遣いが貰えることもありますし、食事や散歩といったデートであればもう少しお金を融通してくれたりする事もあります。

パパ側の金銭面の余裕も大きく関わってきますので、相手選びも重要になってきます。

あまりにも低い額を提示された場合は、お断りしても良いでしょう。

お小遣い・お手当の額を左右する4つの要素

パパ活のお小遣い・お手当の金額を決める4つの重要な要素についてまとめました。

これらの要件を満たしていると、より多くのお小遣いを貰える可能性が高まります。

お小遣い・お手当を増やす方法

女性のスペック

パパ活をする女の子に似ているのがキャバ嬢、身体の関係ありなら風俗嬢となります。

『この子にお金を払うぐらいなら、キャバクラや風俗に行ったほうが良い』と思われてしまっては、貰えるお小遣いも少なくなってしまいます。

できるだけ若く、可愛く、スタイルの良い女性であることが望ましいですが、それだけではない女性としての魅力を磨いてアピールすることも重要です。

一つは、性格やサービス内容でアピールする方法。

パパ活ではビジネスを感じさせない付き合いをしたいと思っている男性が多いので、男性を癒やしたり、元気づけたり出来るような性格や、気遣いのある女性が好まれます。

もう一つは、学歴や職業などでアピールする方法です。

男性の専門的な職業内容についていける知識や、女性らしい趣味や仕草など、自分の持つスキルを最大限に活かしていかに男性にアピール出来るかがお小遣いの額を左右するポイントとなります。

女の子自身の魅力はお小遣いを左右する最重要ポイントとなりますので、自分磨きは常に怠らないように努力しておきましょう。

話していて楽しい人なら、相手の方も快くお金を払ってくれますよね♪

パパ活をしている男性は、年収も年齢も高いことが多い。
「一緒に連れて歩いても恥ずかしくない」と思わせたら、こっちの勝ちだ!

男性の経済力

次に重要なのが『男性側の経済力』です。

同じ女の子、同じデート内容だったとしても、男性側がお金持ちなら普通のパパより倍以上の金額を貰えることもあります。

経済力の高いお金持ちのパパに出会えることが、お小遣いを左右する第二の重要ポイントです。

これは女の子の方から直接左右することは不可能な要素ですので、そうしたパパに出会えるかはある程度運次第ということになってきます。

交際内容

自分次第で一番お小遣いアップを図れる要素がこの『交際内容』です。

パパ活には色々な募集内容があります。

初回の顔を合わせるだけから、食事、デートなど内容は様々です。

拘束時間が長く、内容の充実度が上がるほど貰える金額も多くなっていきます。

月に数十万円を稼いでいるパパ活女子の場合、海外旅行に連れて行って貰うこともあるんだ…!
もちろん、相当仲良くならないと出来ないことだぞ!

Twitterやインスタグラムでよく見る海外旅行やブランドバッグの写真、そういうことだったんだ…!

地域性

パパ活をするエリアによっても貰える金額が変わってきます。

これはお金持ちの男性が住んでいる割合が変わってくるからです。

やはり都会の方が、地方のお手当より多めの金額を払ってもらえます。

特にデート以上のパパ活の場合、地方だと大幅に相場が下がったりしますので、納得出来る金額でなければ断るようにしましょう。

出会える!パパ活専用アプリ/3選

パパ活でTwitteやその他SNSなどのパパ活専用でないサイトを利用するのは非常に危険です。

専門のアプリであればある程度危険性も減りますので、Twitterなどでの募集は絶対に行わないようにしましょう。

以下に出会いやすいパパ活アプリを3つ厳選して紹介いたします。

出会えるアプリ3選

なおどのサイトにおいても、18歳未満の未成年の利用は禁止となっています。

シュガーダディ

シュガーダディ

『シュガーダディ』は国内初のパパ活専門サイトで、最大級の規模を誇る安全性の高いサイトです。

パパの事をシュガーダディ、女性のことをシュガーレディというオリジナルの呼称を使っています。

全盛期は他にライバルとなるサイトがいないので一人勝ち状態でしたが、近年ではパパ活ブームにより競合のマッチングアプリが次々とリリースされ、会員数は若干減少傾向にあります。

しかし有料のプレミアムプランを登録している男性が多く、優良な男性会員が多数いるのが強みです。

出会う男性の質にこだわるなら特にオススメのサイトとなっています。

ペイターズ

ペイターズ >

『ペイターズ』は『いいね!』を送るだけで気軽にマッチング出来る便利さから人気を博しているパパ活専用アプリです。

年収1,000万を超えるハイスペックなパパたちが多数登録しているのも魅力の一つです。

プライベートモードという身バレを防ぐモードを無料で利用することが出来るので、プライバシー面でも安心して利用することが出来ます。

paddy67

paddy67(パディー67) >

『paddy67(パディー67)』も人気のパパ活専用アプリの一つです。

多くのアプリで行われる面倒なメッセージのやり取りの必要がなく、簡単に相手とマッチングすることが出来ます。

男性会員の利用料金が平均より高く、逆に言えばお金に余裕のある紳士が多く集まっているアプリと言えるでしょう。

40代以上の余裕のある男性層が多く、お手当の額も期待出来ます。

登録時の名前もニックネームで大丈夫なので、SNSバレなどの心配もありません。

相場以上のお小遣いをもらう方法

相場以上のお手当を貰うコツについていくつか紹介致します。

ステータスが高い、お金持ちのパパを見つける

これは運の要素も絡みますが、お金持ちのパパに出会うことは相場以上のお小遣いを貰うための第一歩です。

いくら良い人であっても、お金のない男性では相場以上のお小遣いを貰うことは出来ません。

マッチング前からのチェックも大事ですが、お金持ちのパパと出会えるまでマッチングを繰り返すことも大事です。

少額くれるパパを複数見つけてかけもちする

お金持ちのパパを見つけるのはそう簡単ではありません。

時間に余裕があるのなら、少額でも定期的に会ってくれる男性を複数探し、食事のみなど簡単な内容を掛け持ちして稼ぐという方法もあります。

一人から貰う金額が少額であれば、求められる内容も簡単であるというメリットがあります。

地方などであればこの方がお金持ちのパパを探すより早いかもしれません。

これなら、体の関係を求められて…なんてトラブルもなさそう!

最近はこのスタイルを取っているパパ活女子が多い!
これなら、いわゆる「太パパ」になりそうな男性を複数確保出来るんだ。

交際を深めて、お小遣いの値上げ交渉をする

お金持ちであっても初めて会う女の子にいきなり大金を出すというパターンは少ないです。

余裕のある男性だと思ったら、長く付き合えるようにして、思い切ってお小遣いアップをおねだりするというのも良い手段です。

お互い何度も会いたいと思えるような相手であれば、お小遣いも上げてくれる可能性が高いでしょう。

まとめ:男性の満足度を高めれば相場以上のお手当も可能

パパ活について紹介しました。

基本的には男性の満足度を高めるように行動すれば、相場以上のお小遣いをゲット出来る可能性も低くはありません。

ただし、パパ活にはリスクも伴います。

必ずしもおすすめできる稼ぎ方ではありませんので、利用は程々に留めておくのが良いでしょう。

おすすめの記事